環境への取組み

地球温暖化による気候変動への危機感が高まる中、環境負荷の少ない製品やサービスの提供が広がっています。
私たちリエスグループは、電気事業を通じて低炭素社会と持続可能な社会の実現に貢献すべく環境価値の高い電力の供給に取組み、
地球温暖化の主要な原因とされるCO2の低減を目指しています。

CO2ゼロ電力の供給

リエスグループの小売電気事業者であるリエスパワーは、電力の小売供給を開始した2012年より、国内クレジット制度(現Jクレジット制度)のもと発電過程で発生したCO2の排出量に対してクレジットを購入・償却することで、温室効果ガスの排出係数を0に調整した電力、すなわち「CO2ゼロの電力」を供給しています。リエスパワーの温室効果ガス調整後排出係数は、経済産業省資源エネルギー庁または環境省のホームページでご確認いただけます。

CO2ゼロ電力の供給

CO2ゼロ電力の供給

リエスパワー 温室効果ガス調整後排出係数

リエスパワー 温室効果ガス調整後排出係数

2016年度の排出係数は、2017年秋頃に経済産業省および環境省より公表される予定です。

再生可能エネルギーの活用

リエスグループでは、自然エネルギーの普及・拡大に寄与するため、太陽光発電所、水力発電所、バイオマス発電所と提携し電力を調達している他、自社所有の太陽光発電所にて発電事業を行っています。このような自然エネルギーは、有限である化石燃料とは異なり枯渇しないことから、「再生可能エネルギー」と呼ばれ注目されています。

見える化サービス

リエスパワーまたはリエスパワーネクストから電力供給を受けるお客様を対象に、電力使用状況をインターネット上でご確認いただける「見える化サービス」を提供します。「見える化サービス」は、リエスパワーまたはリエスパワーネクストのホームページよりログインが可能です。
※本サービスは現在準備中です。2017年度中の開始を予定しています。

お問合わせ