PPSとは
PPSとはPower Producer&Suprier、特定規模電気電気事業者の略称で、2000年から始まった電力小売規制緩和により 経済産業省に届出をした電力会社です。
PPSは自前の発電所を所有し、電力会社の送電線網を借りて高圧電力以上で受電しているお客様に価格競争力がある電力を供給しております。
電力供給方法
電気の品質は電力会社の送電線網でMIXされることにより、お客様に届く電気は、現状の電気となんら変わりません。
万が一、発電設備等に事故が発生、送電不能なケースでも、電力会社とのバックアップの契約を結んでおりますので、 電力が届かない事はありません。ただし、地域で停電が起きた際は電力会社と同様に停電します。


■変更点■

・電力供給についての緊急時は今まで通り電力会社が窓口ですが、お客様の都合による工事(受電設備の変更など)については 当社になります。
・供給開始前に電力会社にてメーターの交換又は、設定変更があります。(お客様負担の費用は御座いません。)